SETOUCHI GIN THE INLAND SEA 3RD BATCH
瀬戸内ジン「The Inland Sea」3rd BATCH

OKAYAMA DISITILLERY

JAPAN
  • 税込価格:5,060 (税抜4,600 円)
  • (税抜希望小売価格:円)

  • 数量 :

9月4日(金)正午より予約受付を開始します。
*The reservation will begin from noon on 4th Friday.


商品紹介


弊社も監修・助言に加わり、共に作り上げたプレミアムクラフトジン。
日本が誇る内海、瀬戸内で生まれたボタニカル達を中心に素材から徹底してこだわりを尽くして厳選。
製造工程でもボタニカルのバランスを微調整、贅沢なタイミングでのミドルカットを実行するなど細心の調整で作り上げてきました。

ジャパニーズジンのなかでも、和の素材のキャラクターが如実に感じて頂ける仕上がり。
かつてない程力強い柑橘香と山椒、パクチーのスパイス。そして、昆布やクロモジがより深みを持たせます。
非常に楽しみなバッチになりました。
お薦めは素材の味わいを更に引き立たせる”ジンソニック”でぜひお楽しみ下さい!

商品名の「The Inland Sea」は、明治維新直後に瀬戸内海を訪れた「シルクロード」の命名者でもあるドイツ人の地理学者フェルディナンド・フォン・リヒトホーフェン(Ferdinand Freiherr von Richthofen)を初め明治期に欧米人が、瀬戸内地方の内海の海域を「The Inland Sea」と呼んだことに由来致しました。
ブランドカラー、ラベルには風光明媚な景観を持つ瀬戸内海の島々が浮かぶ海や空の青を採用しています。
ブランドオフィシャルサイト:https://www.craftgintheinlandsea.jp/

BOTANICAL

 
​生姜(愛媛)・ 山椒(広島)・ パクチー(岡山)・ ゆず(徳島・愛媛)・ レモン(愛媛)・ ブドウ(岡山)・ 茶(岡山)・ 昆布(徳島)・ クロモジ(岡山)など 仕込水には、岡山蒸留所が位置する同県中心地を流れる旭川の伏流水を地下100メートルより汲み上げて使用しています。
 

テイスティングノート

スペック

Region 地域 Japan/Okayama
Out-turn 総本数 451 btls
ABV 度数 46%vol.
Volume 容量 700ml

【ご予約時のご注意】

『こちらは2020年9月10日(木)より順次出荷開始予定となります。』
出荷までお時間を頂戴する場合がございます。
ご注文・配送の変更等、ご対応出来ない場合がございます。
ご理解・ご協力のほどお願い致します。
『Caution』
Shipment will begin on mid of September..2020.
  • トップ
  • NEW ARRIVAL
  • SETOUCHI GIN THE INLAND SEA 3RD BATCH
    瀬戸内ジン「The Inland Sea」3rd BATCH

JAN:2500000000430