CARONI 1996 23YO “Tasting Gang”
カロニ 1996 23年 "テイスティング ギャング"

LMDW × Velier

TRINIDAD/GUYANA
  • 税込価格:54,890 (税抜49,900 円)
  • (税抜希望小売価格:51,100円)

  • 数量 :
  • 品切れ

商品説明

近年多くの樽がリリースされ、瞬く間にその名前が広まったトリニダード・トバゴの人気ブランドのラム、カロニ蒸留所、遂にそのラストボトリングとなる1996蒸留23年熟成2種のうちの1つ"Tasting Gang"です。

ライト&ヘビータイプのカロニを22樽ブレンド。2008年まではトリニダード、それ以降はガイアナで熟成。23人のカロニ好きのテイスティング(テイスティングギャング)で選ばれた22樽。ライト&ヘビーラムのパーフェクトなバランスです。

1923年創業のカロニ蒸留所は、政府の方針により砂糖の精製工場が閉鎖されサトウキビの栽培が2002年に終了した影響で、2003年に閉鎖されました。

翌2004年に残りの在庫(樽)の多くをフランスのメゾンドウイスキー社とイタリアのヴェリエ社が共同で購入しました。イタリアのヴェリエ社はジェノヴァに本拠を構え、ウイスキーからワインまで幅広く酒類を輸入販売している著名なインポーターです。中でもボトラーとしてモルトウイスキーやラムのオリジナルボトルをリリースしています。

最近はモルトよりラムのオリジナルボトルに力を入れており、オーナーのルカ・ガルガーノ氏の持つラムの蒸留所とのコネクションを利用し多くの良質な樽を調達し発売しています。

ここ数年でこのメゾンドウイスキー社とヴェリエ社のジョイントを始め、様々なボトラーからカロニがリリースされましたが、最近はほとんど市場で見かけなくなりました。そんな中、遂に両社からのジョイントボトリングとしては最後のリリースとなります。

テイスティングノート

【輸入元資料より】
香りは最初オレンジの皮、軽油、ドライフィグ、マンゴーに柿、後からサトウキビとモラセスで最後に樟脳などの薬品。味はわらやハーブとミネラルでデリケートな口当たり。フィニッシュは軽いタンニンとリッチなラムのババロア、クローヴとミネラル。

スペック

Region 地域 Trinidad / Guyana
Aging 熟成年数 23yo
Cask Type 樽種 22 Caroni Casks
ABV 度数 63.5%vol.
Volume 容量 700ml

JAN:2000000001500