CAOL ILA 2006 12YO HOGSHEAD
FOR BAR CAOL ILA
カリラ 2006 12年 ホグスヘッド
FOR Bar CAOL ILA【再確保分】


SCOTLAND/ISLAY
  • 税込価格:19,998 (税抜18,180 円)
  • (税抜希望小売価格:円)

  • 数量 :
  • 品切れ

弊社分が完売となっていた「カリラ 2006 12yo」をご好評につき、
Bar CAOL ILA様分より再確保いたしました。
この機会をぜひお見逃しなく!

【Day time face & Night face 昼の顔と夜の顔】

カリラ蒸留所は1846年創業、アイラ島の蒸留所の中では最大級の生産規模を誇る蒸留所である。
近年、原酒不足から出荷制限やNASへの移行が多い中、カリラに関しては、今も変わらず一定したクオリティの高さを誇り、愛好家の間では最も安定感のあるアイラの蒸留所として評価されているのではないだろうか。
今回は、そんなカリラの原酒から、渋谷の名店バー・カリラが厳選した1樽が実現。
過去、日本市場でリリースされるカリラ・シングルカスクのチョイスに数多く携わってきたオーナーバーテンダーの小林正英氏が厳選した1樽は、オフィシャルボトリングと同じ節目を迎えた12年熟成のシングルカスク。
クラシカルなアイラモルトの香味とポテンシャルを感じられる1本だ。

渋谷駅から徒歩3分という立地ながら、落ち着いた雰囲気の、渋谷を代表する隠れ家的なモルトバーです。
カクテルにも季節のフルーツ等を取り入れて力を入れています。
特にシングルモルトは毎年スコットランドへ仕入れに渡英するほど。
オーナーバーテンダーである小林正英氏は、過去、多くのカリラののチョイスに携わり、カリラに関して日本で最も見識のあるバーテンダーの一人である。

テイスティングコメント

レンブラントの「夜警」をモチーフにしたラベルのカリラ。
「夜警」は長く夜の場面と理解されていたが実は昼間の場面を描いた作品だ。
このカリラも、香りはフレッシュな短熟系だが舌触りはオイリーで少しづつピートを感じる。
フィニッシュも長くまとまりのある印象。
だが、グラスに注いで10分を過ぎてくるとガラッと印象を変える。
シリアルな甘さと熟していない青い果実の風味でオイリーさと相まって熟成感が増したように思える。
1980年台後半から1990年台蒸留のカリラが持つ特徴がよく出ている。
アイラの大地を思わせるピートの効いた大地の土壌感と柑橘系フルーツが溶け合い、メンソールやシナモンを感じる。
注いだグラスの中で時間とともに表情を変える様を体感していただければ嬉しく思います。
水を数滴垂らしてもガラリと表情を変えて楽しめるカリラです。
Tasting comment by 小林正英

スペック

Region 地域 Islay
Aging 熟成年数 12yo
Cask Type 樽種 Hogshead
Out-turn 総本数 251 Bottles
ABV 度数 50.7%vol.
Volume 容量 700ml
  • トップ
  • NEWS LETTER
  • 20210607
  • CAOL ILA 2006 12YO HOGSHEAD
    FOR BAR CAOL ILA
    カリラ 2006 12年 ホグスヘッド
    FOR Bar CAOL ILA【再確保分】

JAN:2100000000098