ROSEBANK 1990 30YO RELEASE1
ローズバンク 1990 30年 RELEASE1

DISTILLERY BOTTLING

SCOTLAND/LOWLAND
  • 税込価格:299,750 (税抜272,500 円)
  • (税抜希望小売価格:円)

  • 数量 :
  • 品切れ

商品説明

「遂に復活したローズバンク蒸留所、歴史的幕開けに相応しい
グローバルファーストリリースは魅惑のテイスト!」

今回は26年の時を経て遂に復活なった、スコットランドはローランドのローズバンク蒸留所の記念すべきグローバルファーストリリース、1990 30年熟成を日本の皆様にご案内致します。

1840年にジェームズ・ランキン氏によって創設されたローズバンク蒸留所はローランドの王様とも呼ばれていましたが、残念ながら1993年に当時のオーナーであるUDV(現ディアジオ)社によって閉鎖されてしまいました。その後建物が歴史的建造物に指定され、また不運にも蒸留器とマッシュタンが盗まれるという惨事にも見舞われたため、手つかずのままでした。そんな中、遂に2017年にイアンマクラウド社が建物と土地の買収を成功させ、その後ブランド権及び樽在庫の買い取りにも成功しました。
同社の社長であるレナード・ラッセル氏は「最良のウイスキーであるローズバンクを再興させることはまさに私の夢であり、誇りに思います。昔のローズバンクを再現することが出来るまで、新生ローズバンクはリリースしません。それは長い年月をかけた遺産づくりとなります」と語っています。

記念すべきグローバルファーストリリースとなる今回の1990 30年熟成は、蒸留所閉鎖前の貴重な長期熟成品で、古き良きローズバンクの特徴であるスムースさを最も持ち合わせている樽を選び出し48.6%で瓶詰めされ、4,350本が全世界で発売されました。
使用している樽は62%がリフィルシェリーバット、38%がリフィルホッグスヘッドです。
(インポーター資料より)

テイスティングノート

香りは素晴らしい陶酔感!完熟メロン、マスカット、ハニー&バニラ、レモンバーム、ボディはエレガントでシルキーな口当たり、洋梨、完熟バナナ、黄色いフルーツ、フィニッシュは心地よいオレンジピールのビター感が長く続きます。閉鎖され、長い間眠っていた原酒が遂に目覚めました!これから造られる新しいローズバンク蒸留所の歴史、その幕開けに相応しい魅惑的なテイストを堪能下さいませ。

-オフィシャルテイスティングノート-
香りはソフト&クリーミー、キャラメルウエハース、西洋スグリ、白ブドウ、アーモンド、バニラ、ハチミツにレモンとナツメグ。味はデリケートでさわやか、驚くほどバランスが良く、ライトなシロップ、カモミール、洋梨、デリケートなトロピカルフルーツと心地良いオークのスパイス。フィニッシュはソフトだが長く、スミレのキャンディ、オレンジにかすかなミント。
(インポーター資料より)
 

スペック

Region 地域 Lowland
Aging 熟成年数 30yo
Cask Type 樽種 62% Refill Sherry Butt/38% Refill Hogshead
ABV 度数 48.6%vol.
Volume 容量 700ml

JAN:2400000006022