ティーリング スモールバッチ アンバーエールカスク

DISTILLERY BOTTLING

IRELAND
  • 税込価格:5,500 (税抜5,000 円)
  • (税抜希望小売価格:5,320円)

  • 数量 :

商品説明

限定品「アンバーエールカスクフィニッシュ」は、ティーリングとアイルランドの著名なクラフトブリュワリーである「ドットブリュワリー」とのコラボレーションのもとに生まれた商品です。
今までにティーリングは、同ブリュワリーがリリースするエールの限定品のシーズニング(フィニッシュ)用として、定番商品である「スモールバッチ」の熟成に使用した樽を供給してきました。
そして今回、逆にそのエールの限定品に使用したスモールバッチの樽をティーリングに戻して、再びスモールバッチを入れてフィニッシュをかけたのです。
(インポーター資料より) 

ティーリングウイスキー社

アイルランドのダブリンに本拠を構えるインディペンデントボトラー(独立瓶詰業者)です。
アイリッシュウイスキー業界にアイルランドの“独立”の気運を再び取り戻そうと、当時のクーリー社の社長であったジャック・ティーリング氏が、ハンドクラフト&スモールバッチのアイリッシュウイスキーを作るべく、クーリーを離れて2012年に設立しました。
アイルランドの蒸留所と樽の供給に関する契約を結び、使用する樽を長期にわたり確保することに成功。
しかし、その後の展開を考え蒸留所の建設にも着手し、ようやく2015年9月に正式にオープンしました。
ティーリング家はダブリンでウイスキーの生産が盛んだった1700年代に既にウイスキーの蒸留所を所有していましたが、ダブリン市内の蒸留所がすべて閉鎖されてから約125年ぶりに稼動を始めたのがこの新しいティーリング蒸留所です。
(インポーター資料より)

テイスティングノート

香りはエールビール!チェリー、キャラメル、奥にバニラ、ボディは濃厚でスウィート、エールビールのテクスチャーが多くて面白い、チェリーの砂糖漬け、ドライパイン、ハニー&ハーブ、フィニッシュはボディから続く甘さの最後にハーブのビターが出てきます。
スタートからエールビールのニュアンスを強く感じてかなりのインパクト!
そのテイストは感じ良くはまっているので、アイリッシュウイスキー好きも、クラフトビール好きも楽しんで頂けます。
-オフィシャルテイスティングノート-
香りはキャラメル、甘いモルト、砂糖漬けアップル、バタースコッチ、かすかなリコリスとアニス。
味はレーズン、ハニー、アップル、トロピカルフルーツとかすかなパイン、フィニッシュは甘くて長く、最後に若干のハーブ。
(インポーター資料より)

スペック

Region 地域 Ireland
Aging 熟成年数 NAS
ABV 度数 46.0%vol.
Volume 容量 700ml

JAN:2400000011406