ティーリング シングルポットスティル 2016 5年 バーボンバレル #18332 for Bar Main Malt × BAR PARKMORE

DISTILLERY BOTTLING

IRELAND
  • 税込価格:12,650 (税抜11,500 円)
  • (税抜希望小売価格:円)

  • 数量 :

商品説明

2019年にアイリッシュアワードでゴールドメダルを獲得したTEELING POT STILLはバーボンバレルを主体としてワイン樽、シェリー樽の組み合わせから熟成を行い、原料には50%づつの麦芽と未発芽を使います!
今回、メインモルトの後藤さんと共にテイスティング行い我々が選んだのはベースとなるバーボンバレル熟成のポットスティルティーリングです!
今回、選ばせてもらった樽は当然、若い原酒でありますが今後のティーリングを支える根幹となる原酒だと考え、その精度と今後の熟成予想を考える為です。

2016年に現地ティーリング蒸溜所を訪ねた時、ジャックティーリング氏は愛蘭土の伝統的なポットスティルウイスキーを必ず世界的に復活させると熱く語っていました!
その話を後藤さんと二人で聞いた時は胸が熱くなった事を覚えています。
その時に蒸溜していた原酒が正に今回選んだ2016年蒸溜のティーリングと言うのも個人的には胸が熱くなります。
この機会に是非ともドン底から駆け上がるアイリッシュウイスキーに触れてみて下さい。
Comment by BAR PARKMORE オーナーバーテンダー 高谷幸次氏

これまでもティーリングからの1990ヴィンテージ原酒でウィスキーシーンを沸かせた関西の名店同士のジョイントボトリングからの新たなセレクション。
後藤氏・高谷氏が厳選した1樽は、同蒸留所で蒸留された、今味わって欲しい「美味しいアイリッシュウィスキー」
多くを語る必要はなく、スペシャリスト二人に選ばれた、知っておくべきアイリッシュのポテンシャルがボトリングされている。
 

Bar Main Malt

神戸・三宮で四半世紀以上もの歴史ある名店・Bar Main Malt。
日本のBAR業界でモルトを語るには西の『Main Malt』の名を無くしては成り立たない存在だ。
2020年には新店舗に移動し、オーナーバーテンダー後藤氏に選び抜かれたより多くのボトルを眺めながらの至福のひと時が約束されている。
後藤氏の選定眼によって見出されたウィスキーはマーケットにトレンドを生み出すことも数多く、その取り揃えは目が離せない。
日本のモルトシーンの最重要人物の一人でもある後藤氏の人柄もあり、ウィスキーファンなら一度は足を運んで欲しい。
また、来店の際は地元スタイルのハイボールもぜひ忘れずに飲んでおいて頂きたい1杯だ。
同店フェスブックページへ

 

BAR PARKMORE

2002年に大阪・守口市内に前身となるBAR K-STAYLEを開業。
2012年に現在のBAR PARKMOREとして大阪・北新地に移転。今年で20年の節目を迎える。
オーナーの高谷氏が選び抜いたラインナップは、偏ることなくウィスキー全体の魅力を広く体感させてくれる。
いつ来店しても"大阪らしさ"満載でウイスキー初心者から同業者まで幅広い層に愛される高谷氏の人柄も同店の大事なポイント。
北新地の喧騒のなかにあってゆったりとウィスキーに向き合える名店だ。
同店フェイスブックページへ

 

THE TEELING WHISKEY COMPANY

アイリッシュウイスキー業界にアイルランドの“独立”の気運を再び取り戻そうと、当時のクーリー社の社長であったジャック・ティーリング氏が、ハンドクラフト&スモールバッチのアイリッシュウイスキーを作るべく、クーリーを離れて2012年に設立。
アイルランドの蒸留所と樽の供給に関する契約を結び、使用する樽を長期にわたり確保することに成功。
しかし、その後の展開を考え蒸留所の建設にも着手し、ようやく2015年9月に正式にオープン。
ティーリング家はダブリンでウイスキーの生産が盛んだった1700年代に既にウイスキーの蒸留所を所有していたが、ダブリン市内の蒸留所がすべて閉鎖されてから約125年ぶりに稼動を始めたのがこの新しいティーリング蒸留所。

テイスティングコメント

香り
原酒の若さ故、若干の未熟香はある。アイリッシュらしい穀物の甘い香りとフルーツ香。
味わい
ボディは軽めで想像してたよりオイリーさは控えめでスコッチで例えるならローランドのリトルミルを思い出す。
フィニッシュにかけてジンジャースパイスの様な締まりのあるピリッとした刺激を残しつつ、また甘い穀物の香りと共に鼻抜けする。
総評
若い原酒に在りがちなニューポット様の強さから喉にエグ味を感じる事はなく、むしろこの先の熟成マップ上にしっかりと5年、8年、10年と熟成が楽しみな1本だと確信してます。
Tasting comment by BAR PARKMORE オーナーバーテンダー 高谷幸次氏

スペック

Region 地域 Ireland
Aging 熟成年数 5yo
Cask Type 樽種 Bourbon Barrel
ABV 度数 62.6 %vol.
Volume 容量 700ml

【ご注文時のご注意】

『こちらは2022年5月27日(金)より順次お届け開始予定となります。』
出荷までお時間を頂戴する場合がございます。
ご注文後の同梱・決済方法・配送等の変更はご対応致しかねます。
ご理解・ご協力のほどお願い致します。
『こちらはお一人(一店舗・ご一家・一配送先)様につき1本となります。』
重複でのご注文は全てキャンセルとさせて頂きます。
商品の出荷は致しませんので、あらかじめご了承下さい。
『Caution』
The allocaion is 1 bottle per a person.
Shipment will begin on end of May.2022.
  • トップ
  • NEW ARRIVAL
  • ティーリング シングルポットスティル 2016 5年 バーボンバレル #18332 for Bar Main Malt × BAR PARKMORE

JAN: