リンドーズ アビー アクアヴィテ

DISTILLERY BOTTLING

SCOTLAND
  • 税込価格:6,380 (税抜5,800 円)
  • (税抜希望小売価格:円)

  • 数量 :

商品説明

穀物由来の蒸溜酒が登場する最も古い文献は、1494 年のスコットランド王室財務係のものであり、そこに は「王命により修道士ジョン・コーに 8 ボルのモルトを与えアクアヴィテを造らしむ...」という記述があ ります。このアクアヴィテという言葉はラテン語で「生命の水」を意味しており、ウイスキーのみならず、 すべての蒸溜酒の語源となりました。また、スコッチウイスキー最古の記録としても知られています。

この修道士ジョン・コーが所属していたのがリンドーズ修道院であり、その修道院跡地で 2017 年に創業 したのがリンドーズ アビー蒸溜所です。曽祖父の代に手に入れたこの土地で代々農業を営んできた、創業 者のドリュー・マッケンジー・スミス氏は、この場所がスコッチウイスキーにとって記念すべき場所である 事を知り、蒸溜所の建設を決意しました。

そして、リンドーズ アビー蒸溜所はウイスキー業界に多大なる貢献をもたらした、ジム・スワン博士と非 常に親密な関係であった事で知られています。創業者のドリュー氏とスワン博士の出会いは約 20 年前にさ かのぼりますが、スコッチウイスキーの製造を、その起源ともいえるリンドーズ アビーで新生させようと するスワン博士の情熱はすさまじいもので、スチルの形状から、樽の構成にいたるまで、その影響は及んで います。蒸溜所がオープンする少し前の 2017 年に、博士は惜しまれつつもその生涯を閉じますが、蒸溜 所長のゲイリー・ハガート氏はじめ、チーム全員がその技術と意志を継いでいます。リンドーズ蒸溜所には 独自の「1494 メンバーシップ制度」がありますが、ジム・スワン博士はその第 1495 番目の名誉会員と して登録されています。

穀物由来の蒸溜酒が登場する、最も古い文献に残るアクアヴィテ。かつてリンドーズ修道院で造られていた という 1494 年当時のレシピを想い描き再現しました。大麦麦芽を原料としポットスチルで蒸溜したスピ リッツに、敷地内で収穫したクリバース、スイートシスリー、ダグラスファーなどのハーブと、スパイスや ドライフルーツを、糖分を加えずに約 7 日間浸漬しました。
(インポーター資料より)

テイスティングノート

クローブやジンジャー、シナモンなどのスパ イスやハーブの香りと、その奥には桃やアプリコットなどフルーツのニュアンスを感じます。味わいはスコ ッチウイスキーのようなモルティーさとオレンジを想わせる柔らかな甘みがあり、ロックはもちろんオール ドファッションドスタイル、ミントやシュガーを加えてモヒートにしてもお愉しみいただけます。
(インポーター資料より)

スペック

Region 地域 Scotland
ABV 度数 40.0%vol.
Volume 容量 700ml

JAN:2500000003929